--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
06/17

担当:ハルカ

父の日参観なども重なってか、奥様プレーヤーの参加が難しかったため少人数だったので、山科ラグビースクールの練習に参加させてもらいました♪結構楽しくて、子供からも色々教わることが出来ましたし☆山科ラグビースクールのみなさん、ありがとうございました!!

メンバー:美香、りりか、ハルカ
コーチ:大塚さん、石田君
応援団:わかさん、りりかパパ

<練習内容>
①ランニング、体操
②ボールゲーム
③ヘッドダッシュ
④ラインボール回し
⑤アタック練習、ヒット・リップ・オーバー
⑥かえり 連続3本X5
⑦シャトラン

小学生の元気のよさに圧倒されながら、でも大人気なくボールゲームでは連勝しましたけど(ププっ)

大塚さんも石田君もヘッドダッシュに参加してくれましたし、山科ラグビースクールの方がディフェンスに入って下さり、人数少ない割には、ちゃんと練習が出来てよかったと思います。
ただ単にパスをするのではなくて、前を見ること、相手の次のプレーをよむこと、そして自分のプレーをしていくことが重要だと思いました。
人数が少ないとアタックはあまり出来ないので残念ですが、最後に返りとシャトランが結構ハードやったんで疲れ…体力の無さを痛感…グスン。もっと走っていかないと、目標の足元にも及んでないですね。その前に人数がそろうといいのですが…

人数が少なくても、協力してくれる方々がいて女子は幸せだと思います。あんないいグランドを使わせていただけるし…せっかくなんで大勢で実践形式で練習出来るようになりたいです!

個々のモチベーションをあげることが重要かと…思います。
来週は試合です!試合に出る人は、遠慮せず、のびのびプレーして下さい☆
スポンサーサイト

2008
06/14

なんと龍谷大学のグランドを使用させてもれることになりました~!
9時からはじめれるようにして下さい!
せっかくいい場所で練習できるので、みんな気合入れていきましょう!

2008
06/07

今週日曜は、山科の音羽中学校で9時練習開始です。
ジャパン組、総会などでまた人が少ないですが、頑張っていきましょう!
暑いかもしれないので、水分補給はしっかりと★

2008
06/01

担当:ハルカ

今日は体験入部者が多くて大勢で練習が出来て良かったですね♪♪

<メンバー>

大塚コーチ、高山コーチ、石田コーチ、のぶあきくん、たかあきくん
ちえ、じょーさん、ぐんさん、ちよさん、双順さん、みか、とも、ハルカ
サクラ、ナホ、ナオ、アリサ、チヒロ、マリ

<練習内容>

①ボールゲーム
 ・ボール集め(3個集めたら勝ち) 後ろの人が指示を出しましょう!
 ・10パス(動いて10回パスをつなぐ) ボールを持ってない人が動く。
 ・ボール鬼ごっこ(ボールでタッチ) 一人に絞って動く。

②タッチフット(3チーム)

③パス練習(4点グリット)
 ・ストレートポップ
 ・ダウンボール
 ・ゴロ&ハイ
 ・左右

④ヘッドダッシュ 

⑤肩あて、ヒット、リップ、オーバーまで

⑥タッチフット(アゲイン)

⑦ダウン

<感想>

正直、体験の方々のレベルの高さに驚きました。みんなハンドリングが出来てたし、走れてたし…もっと京都ウィメンズもレベルを上げていかないと危うしですね(苦)
そんな感じで、人数も多ければ、練習の幅も広がって意識も上がっていくと思うので、今日は本当にいい刺激になったんじゃないかと思います。

パスひとつも意識をあげていきましょう。声をだして相手に伝えること、構えて次に思いやりのパス(どこに投げると次のポジションに持っていきやすいか)を考える。そういったひとつひとつの動作が積重なって、いいプレーが出来ると思います。

ヒットする、リップに入る、オーバーする…それらもすべて同じで、次につながるプレーを心がけましょう。今日は教えたりしたので、通常メンバーには優しかったかもしれませんが(笑)、常に実戦を想定して一本一本大切に練習していきましょう。


今日参加してくれた方々、暑い中、お疲れ様でした。
これからもっと暑くなってくると思うので、各自健康管理はしっかりして下さい。練習中の水分補給やストレッチもしっかりしましょう。日焼け止めも忘れずに♪あがけーあがけー
プロフィール

京都ウィメンズラグビーフットボールクラブ

Author:京都ウィメンズラグビーフットボールクラブ
京都で活動する女子ラグビーチームです。
☆練習時間☆
毎週日曜 9:00~12:00
毎週木曜 18:30~20:00

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。